トークショーのコメントと風景

TOKU00.jpg

初日からトークショーも最終日も、会場パンパンで終わりました。

観にきてくれて、ウケてくれて、どうもありがとうございました。

この作品はゾンビのようにいつまでもゴソゴソ動いて事件を起こしますから、これからも気にしていてください。


トークショーのコメントと風景はこんな感じだった!

最終日も満席でした☆

写真 (16)

映画の公開も最終日を終えてしまいました。

最終日の上映も満席で大盛況☆

上映後のトークショーには、また理子も上がってご挨拶しちゃいました!

またこの作品絡みの何かがあるといいなあ~

観て下さった方々、どうもありがとうございました!


トークショーの後の汗と脂まみれの、調子に乗って撮った写真を、せっかくなので第二弾。

トークショー、どうもありがとうございました♪

トークショー1

トークショーに来て下さった方々、どうもありがとうございました!

映画もトークも楽しかった???

理子は楽しかったです!!!


終わっても興奮してぼっさぼさぐっちゃぐちゃになりましたが、喜びの顔を勢いでUP!!!

本日、当日(・ω・)ノ

NEETAIDL.jpg

本日、

渋谷ユーロスペースにて上映中の

白河理子の出演映画「ニート・オブ・ザ・デッド」の21:10からの上映後、

22:20〜トークショーがあります!

ゲストは白河理子と吉田達さん!

お待ちしておりまうす(・ω・)ノ

【白河理子トークショー登壇のお知らせ】

6月25日(木)22:20~ 渋谷ユーロスペース

白河理子と吉田達さんのトークショーがあります♪

みなさん遊びに来てください♪

※上映は21:10~

吉田 達(よしだ とおる)
慶應義塾大学卒業後、東映に入社。1965年〜『昭和残侠伝』シリーズ、1968年〜『不良番長』シリーズなど多くのヒットシリーズを手がけた全盛期東映の名物プロデューサー。深作欣二監督の傑作1972年『現代やくざ 人斬り与太』1975年『仁義の墓場』のほか、1977年『人間の証明』1978年『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』1980年『四季 奈津子』1981年『野菊の墓』といった大作も手がけた。60年近くの映画人生にして本作でスクリーンデビュー。

作品公式HP
http://www.omuro.co.jp/2zombie

映画コラム、拡大ページ!

写真 (15)

5月27日発売の「アームズマガジン」(ホビージャパン)での連載コラム「白河理子の今月のイチオシ!!」で、

映画「ニート・オブ・ザ・デッド」主演の木下ほうかさんと筒井真理子さんにインタビューしました。

自分の出演映画でインタビューもして原稿も書いて、

更に、白河理子は偉いので、ページ拡大してもらいました!

1.5ページのボリューミィーなインタビューページ!

6月13日(土)よりユーロスペースにて公開です。
お仕事などの連絡先
プロフィール

白河理子

白河理子(タレント・作家)
1980年12月17日生まれ
[趣味]
重い主題の小説を読むこと
[特技]
クラシックバレエ・乗馬
[学歴]
・慶應義塾大学大学院卒業
(関心領域は[女の園])
[著書]
・「女子大ガール ~秘密の園で、女子大生は何を学ぶのか~
(駒草出版) 発売中
・「ジャズライブハウスレストラ
ンガイド
」(ヤマハミュージックメ
ディア) 発売中
[連載コラム]
・ 漫画ゴラク公式サイト(日本文芸社)〈芸能人インタビュー〉
・「アームズマガジン」(ホビー
ジャパン)〈映画〉
・「極上のピアノ」(ヤマハミュー
ジックメディア)〈音楽〉
・「私の時間」
(ヒロコミュニケーションズ)〈街〉
[その他]
・白河理子ドキュメンタリー
映画制作中
・福島テレビCM「タイヘイドライ
バーズスクール」O.A.中
・「合宿免許応援ガール」
(ナンバメイト)

[主な芸歴]

[経歴] 1999年モデルデビュー、2000 年テレビ東京「喝!リベンジナ イト」でリべギャルとして 活躍し 、お嬢様タレントとしていくつも のバラエティ番組にレギュラー 出演する。 その後、グラビアアイドルとし ての活動も開始し、更にコラム ニストとしての活動も始める 。2010年、「ジャズライブハウス レストランガイド」(ヤマハミュー ジックメディア) を出版。現在は 、マルチなタレント活動に加え、 コラムニスト・作家として本格的 に活動している。2011年「女子大 ガール」(駒草出版)を出版。

スポンサー
合宿免許のお申込は合宿免許プラス
合宿免許コラム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる